エイベックス・マネジメント、3月11日まで所属アーティストの公演自粛 浜崎あゆみライブも

エイベックス・マネジメント、3月11日まで所属アーティストの公演自粛 浜崎あゆみライブも

 エイベックス・マネジメントは26日、新型コロナウイルスに関する政府から要請された方針に従い、3月11日まで所属アーティストの全公演の開催を自粛すると発表。歌手の浜崎あゆみ(41)は29日と3月1日に名古屋国際会議場センチュリーホールで予定していた公演を自粛する。

 エイベックス・マネジメントは公式サイトで「新型コロナウイルスの日本国内での感染拡大している状況を鑑み、お客様ならびにアーティスト、関連する全ての関係者の健康と安全を最優先に協議してまいりました。また、本日の日本政府から要請された方針に従い、2020年3月11日(水)までのエイベックス・マネジメント所属アーティストの全ての公演を対象に開催自粛することを決定致しました」と報告。

 3月12日以降の公演については、関係機関の発表や情勢を踏まえて判断するとした。

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする