橋本環奈、人気の理由が見えた会見ウラ話 ハプニング連発も抜群の「対応力」で…

引用元:J-CASTニュース
橋本環奈、人気の理由が見えた会見ウラ話 ハプニング連発も抜群の「対応力」で...

 女優の橋本環奈さん(21)が2020年2月20日に開かれた腕時計ブランド「エンジェルハート」のイメージキャラクター就任式に出席した。

誕生ケーキを前にVサインをする橋本環奈さん

 近年ではスマホの時計機能に頼り腕時計をしない若者が増えているとされているが、3日に21歳になった橋本さんは毎日腕時計を着けているという。腕時計のイメージキャラクターとして適任というほかないが、この日の会見では、その適任ぶりに加え、橋本さんの対応力が光った。

■「どうでした? え? どうだったって……?」

 この日、橋本さんは同ブランドのポスターの撮影に臨んだ時の衣装と同じという白いワンピース姿で登場。そのことを司会者に紹介された際には笑顔で撮影状況を振り返ったが、その話題への入り方は、やや唐突なものだった。それまで、スマホを時計の代わりにするか否かの話が進行していたものの、時間の関係か、司会者は橋本さんが撮影時と同じ衣装で登壇していると明かすや、「撮影はどうでしたか?」と質問したのだった。

 話題が急展開し、しかも「撮影はどうでしたか?」という、ややフワッとした聞き方だったためか、橋本さんは一瞬驚いた表情を見せつつ、「どうでした? え? どうだったって……?」と、質問の趣旨をつかみかねた様子。

 しかし、すぐに、「この衣装のポスターもそうなんですけど、色んな衣装を着て、色んな時計を着けさせていただいたので、すごくそれは楽しかったんです」と、撮影時の様子が効聞いている者の目に浮かぶような具体的な表現で説明。特に、司会者の質問の「どうでしたか?」の部分の回答となるよう、「楽しかったんです」と、発言の終わり部分を締めたのだった。

 切れ味良く橋本さんが答えたためか話題はさらに、今年の春からのブランドのテーマの話題に転換。「新しい季節を自分たちで飾ろう」というメッセージが込められているというキャッチコピーを紹介するや、司会者は「この春、新しくチャレンジしたいことってありますか?」と橋本さんに質問したのだった。

 またしても、ややフワッとした聞き方だったためか、橋本さんは「この春、新しくチャレンジしたいこと……」と返すと、考え込む様子を見せながらも「今、冬じゃないですか。だから何か、温かくなってきたので、アウトドアをやりたいなと思います」と、的確な回答をひねり出したのだった。

 本記事・サイトは一人でも多くの方に最新のニュースをご覧頂けるように、元ニュース記事へのご案内をしております。
また、本記事・サイトは元ニュースの全記事内容が引用されている訳ではなく著作権法・その他を厳守しております。

フォローする